日々の喜びを写真とともに記載


by asanuma6
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自然の驚異をみせつけられた。

このブログで紹介してなっかたかも知れないが、我が家ではRuby(犬)の他にも、いくつか生き物を飼っている。

ヨツユビリクガメ、金魚、クワガタ、夏場はありとあらゆる虫を捕まえてきては餓死させたり、Rubyに食べられたりしている。

その中でヨツユビリクガメだが、これは会社の後輩が20cm以上もあるこの種にしては、とてもよく育っていると思われるものをくれたものだ。

それが昨年12月ごろだったろうか、冬眠に入ろうとした。 

亀の飼育本で、冬眠は非常に難しく死亡するケースが多いので、させないほうがよと言っていたので、阻止しようしたが、彼?彼女?はとうとう冬眠してしまった。

どうしたらよいのかよくわからず彼女(お腹ががへっこんでないので彼女にしておこう)の住む幅90cmある水槽のおが屑の上に布団だけかけて、中ばあきらめ気味(冬眠から覚めないという意味)に放置した。

そうしたらなんと昨日、この暖かさを感じてか、見事生還を果たしたのであった。

3ヶ月以上も、何も食べずにただじっと水槽の中にいたのである。当たり前かもしれないが、自然の驚異を目の当たりにしたような感動すらうけた。

お帰り TOTO(亀の名前)

c0073329_1843999.jpg

    【 TOTOの元飼い主の結婚式です。】
[PR]
by asanuma6 | 2008-03-13 12:29 | 生き物